美肌になりたい!ボディスクラブの使い方

zensinsupi

古くなった角質や硬くなった角質をとりたいというときにおすすめなのがボディスクラブです。ボディスクラブに入ったざらざらとしたテクスチャーのクリームを肌に乗せてマッサージすることで、肌のくすみや黒ずみなどの原因となてしまう古い角質を取り除き、肌を柔らかくつるつるにする効果があります。

ボディスクラブの使い方としては、身体を綺麗にした後の清潔な状態の肌に使っていくことによって効果的に使うことができるようになっています。肌に負担にかけないように、濡れた肌に使うことが一般的でスクラブの滑りが良くなり肌の上に広がりやすくなります。スクラブを使うときには力を加えずに優しく円を描くようにくるくると回しながら肌の上を滑らせていきます。力を込めてしまうと肌が傷つき肌トラブルの原因となってしまうこと可能性もあるため注意が必要です。肌を綺麗にするために毎日使うことが効果的ではないかと思われがちですが、毎日使ってしまうと返って肌の負担になってしまいます。理想としては週1、2回ほどで十分肌を美しくすることができます。

ボディスクラブはさまざまなものが販売されています。さっぱりしたテクスチャーもあれば、香り付きのしっとりしたものもあり幅広く選択でき、敏感肌用のものも販売されています。同じボディスクラブでも使い心地はずいぶん違うため、自分の好みに合ったものを選ぶことが大切です。

また、粒の粗くない塩とオリーブオイルを混ぜたものやハチミツ、きな粉を加えたものなどのほか、塩に重曹と好みのエッセンシャルオイルを混ぜたもの、ピーリング効果のあるリンゴと黒糖、ヨーグルトを混ぜたものヘーゼルナッツオイルにてん菜糖やきび砂糖、好みのエッセンシャルオイルを加えたものなどアレルギーなどを気にせず身近なものなどで自分に合ったものを作ることができます。

しっかりポイントを抑えて、肌の調子が良くない時のスペシャルケアとしてボディスクラブを使うことをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>