奥二重女性のアイシャドウ・アイラインのコツ

umakuikanee

奥二重の女性って魅力的ですよね。ぱっちり二重の女性とは少し違った魅力が沢山あります。クール、知的なイメージ。控えめで清楚な印象を与えることもあります。
でもメイクの特集などで使われるモデルさんの目はぱっちり二重の場合が多いです。奥二重の魅力を引き出すにはどんなメイクをしたら良いのでしょうか。

奥二重の特徴は角度によって見える二重の部分。いつも見えてるわけじゃないけど、ちらりと見える二重の部分にインパクトを与えることが大切です。
目のキワ部分に派手な色のアイシャドウを使ってみてください。角度によって派手な色がちらりと見えてインパクトがでます。ぱっちり二重の目に派手な色のアイシャドウを使うと、派手になりすぎて舞台メイクのようになってしまいますが、奥二重なら心配ありません。

アイシャドウの色は自分のイメージや季節によって変えるのが良いでしょう。例えば、かわいい雰囲気にしたいなら濃いピンク。瞬きをしたときなどにちらっとピンク色が見えたら男性はドキッとしてしまうかも。逆に知的な印象を与えたいならはっきりとしたブルーのアイシャドウを使います。奥二重女性のクールな雰囲気をよりアピールすることができます。

アイシャドウだけではなくアイラインの色も思い切って変えてみるのもよいでしょう。アイラインの色と言えば黒かブラウンが主流ですが、ブルーや赤のアイライナーも販売されています。

アイシャドウとアイライナーの色の組み合わせも楽しむことができます。例えば、アイシャドウは薄い水色。そしてアイラインはネイビー。これは涼しげな色の組み合わせです。アイシャドウは誰もが使っているようなブラウンだけどアイライナーははっきりとした赤。という使い方もできます。目のキワにぴりっとしたスパイスが効くおしゃれ上級者の色の使い方です。
奥二重だからこそ挑戦できる派手な色のアイメイク。沢山の色や組み合わせに挑戦し、奥二重の魅力を存分に引き出しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>